アファームマルチプレックスとは

美容整形に興味があるならば、アファームマルチプレックスについても考えてみてはいかがでしょうか。
アファームマルチプレックスは、2つの波長を持ったフラクショナルマシーンということになっています。

具体的に2つの波長を合わせ持つことによってどのような治療効果を得られるのかというと、2つの波長はそれぞれ肌に異なる変化を与えてくれます。

ひとつが、表皮がよく反応しやすい波長に光で、もうひとつの波長は真皮が引き締まりやすい波長の光となっています。
この2つの波長が組み合わさることによって、浅い部分と深い部分に同時に治療をすることが可能になっています。

2つの波長を使い分けることによって、これまでになかった治療後の良質な肌を手に入れることが可能となっています。

アファームマルチプレックスの効果について考えてみると、毛穴の開きを改善する効果だったり、肌のごわつきを改善する効果もあります。 さらに、ターンオーバーを正常化してくれるような効果もありますので、アファームマルチプレックスを利用すれば、より幅の広い症状にアプローチすることが可能になるのではないでしょうか。

ダウンタイムとしては、赤みや腫れが3日程度と、比較的ダウンタイムの少ないタイプの治療になっています。
また、アファームマルチプレックスをする際に覚えておくとよいのが、術後の紫外線対策をしっかりと行うということで、これをすることによって余計なトラブルを避けることができるはずです。